結婚記念日に贈るメッセージ文例集【夫から妻へ・妻から夫へ・子から親へ】

気持ちの伝わる結婚記念日のメッセージ 夫婦関係

結婚して初めての結婚記念日を迎える新婚カップルさんも、
結婚何十年記念を迎える円満夫婦も、
最近ちょっと冷え冷えしている夫婦関係を改善したい旦那様や奥様も、

感謝と愛情を伝える言葉を探すヒントになる
結婚記念日に贈るメッセージ文の例をプロライターとして書き起こしました!

短いメッセージに凝縮した気持ちを込めたい方も、自分の言葉で重ねてきた結婚生活を表現したい方も、「自分だけの贈り物」にする参考にしてください!

夫から妻へ贈る結婚記念日のメッセージ例文

まずは旦那様から奥様へ贈るメッセージ。普段口にするのは恥ずかしい言葉も、カードや手紙に託してみませんか?

夫から妻へ その1
去年の結婚記念日から1年、次の1年も○○と過ごしたいです。今年もよろしくね。

プロポーズは男性から…という方が多数派。結婚記念日に「再プロポーズ」するサプライズはハードル高めですが、奥さんに感動してもらいたい!派におススメです。

夫から妻へ その2
結婚して3年。今年は皮婚式です。プロポーズの時は指輪だったけど、今年はお揃いで、お財布を新しくしませんか?

結婚記念日にプレゼントを贈りあう、という習慣は欧米ほど日本人には定着していませんが、珍しいだけに、しっかり考えてくれる旦那さまからは強い愛を感じます!

emi
ちなみに、日本では25年目の銀婚式と30年目の金婚式が有名です
夫から妻へ その3
今日、また結婚記念日を一緒に迎えてくれたことに感謝します。次の一年もよろしくお願いします!

奥様が恥ずかしがり屋なら、シンプルに、さらっとした言葉でまとめてみては?毎年同じ言葉でも、包み重ねてきた実感はどんどん強くなりますよ!

夫から妻へ その4
去年の今頃は2人だった家族が3人になって、幸せは3倍になりました。出産という大仕事をありがとう。

家族げ増えたタイミングだからこそ、パートナーへの感謝を忘れない、という男性は魅力的です。

夫から妻へ その5
仕事、家事、育児、大変な毎日を頑張ってくれていること、本当にありがとう。僕が充実して元気に毎日を送ることができるのも、○○ちゃんのおかげです。

毎日の当たり前のことにきちんと感謝するきっかけにもなりますね!

夫から妻へ その6
毎日一緒にコーヒー飲む時間も、
赤ちゃんをあやしてるママの顔も、
仕事復帰のために勉強してるときも、
いつも一生懸命で、努力をしている○○を尊敬してるよ。結婚記念日に愛を込めて!

長い手紙にしたいときは、普段の奥さまの素敵なところ、好きなところをたくさん伝えてみては?

emi
今さら恥ずかしくて結婚記念日なんてスルーしてきた…という方も、10年、20年と言った節目をきっかけに言葉を贈ってあげましょう!
アニバーサリーキャンドルの謎

妻から夫へ贈る結婚記念日のメッセージ例文

年代を問わず、記念日や誕生日を大切に考えるのはやっぱり女性のほうが多数派。

妻から夫へ贈る結婚記念日のメッセージをきっかけに、いくつになっても仲良し夫婦でいたい!という気持ちを届けられるようにライティングしました!

妻から夫へ その1
結婚記念日にバラの花束を抱えて帰ってきてくれる…なんて期待はしていないけど、ちょっとだけ早く帰ってきてくれたらうれしいな。いつもお仕事頑張ってくれてありがとう!これからも仲良くしていこうね!

忙しい毎日のなかで、旦那さんがウッカリ結婚記念日を忘れてしまう…ということもあるかもしれません。

せっかくの結婚記念日を喧嘩で過ごすようなことになるのは残念です。旦那さんからの「お祝い」が何もなくても、まずは自分から結婚記念日を大切に思っていることを伝えてあげられるとよいですね!

妻から夫へ その2
30年目の結婚記念日には、憧れの豪華クルーズ旅行に連れて行ってね!楽しみにしています。

これからもずっと一緒にいたい、という気持ちを込めて、遠い将来の結婚記念日の約束を毎年確認してみては?

新婚旅行で行ったところにもう一度行こうね、という提案も素敵ですね!

妻から夫へ その3
二人の可愛い子どもたちに出会えたのも、(旦那)に出会えたから。私たちみんな、パパのことが大好きです。

愛情表現をストレートに出したいけど、ちょっと恥ずかしい…なら、お子さんたちも巻き込んでしまいましょう。ちょっとだけ素直な言葉がつかいやすくなりませんか?

妻から夫へ その4
幼稚園の運動会で、(旦那)を見たママ友に「カッコいい旦那さんだね!」って褒められたよ!これからもカッコいいパパでいてね。

第三者に褒められた、というシチュエーションは本人も奥様もうれしいですよね!せっかくなら、そんなエピソードをメッセージにしてあげましょう。

妻から夫へ その5
結婚10年の節目の年に、お互い健康で何事もなくいられることに感謝しています。これからも末永くよろしくお願いします。

ちゃんとお祝いしたいけど、メッセージはちょっと恥ずかしい奥様向けに、「キッチリ・カッチリ」なスタイルもご用意しました!こちらは旦那さんから奥さん向けのメッセージでも大丈夫です!

妻から夫へ その6
結婚式のときに、「人生で一番幸せ」と思ったけれど、あのときよりも今の方がもっと幸せに毎日を過ごしてるよ!おじいちゃんとおばあちゃんになったら、もっと一緒にいられるのが今から楽しみです。

仕事で毎日忙しい旦那様に「もうちょっと一緒の時間を過ごしたいな」という気持ちをやんわり伝えるメッセージを考えてみました!

恥ずかしくて記念日のメッセージなんか考えられない…という旦那様も、「こんなにうれしいなら、来年はメッセージ考えてみようかな…」という気持ちになってくれると良いですね!

ぜんぜん興味がない女もいます

子どもから親へ贈る結婚記念日のメッセージ例文

最後は、意外とお問い合わせが多い「子どもから親への結婚記念日のお祝いメッセージ」です。

親へのお祝いと言うと、還暦や喜寿、卒寿と言った長寿のお祝いを思い浮かべる方が多いですが、「両親を一緒にお祝いできる」結婚記念日、特に20周年や30周年といった節目の年のお祝いの席を設ける親孝行の準備をされているかたがたくさんいらっしゃいます!とっても素敵な親孝行ですね!

子から両親へ その1
結婚してくれて、ありがとう。家族にしてくれて、ありがとう。

ストレートな感謝の言葉は、ご両親の涙腺を崩壊させてしまうかも?

子から両親へ その2
お父さんお母さんのような夫婦をめざして、わたしたちもがんばります!いつまでも素敵な夫婦でいてね。

結婚式の「両親への手紙」のイメージも両親への結婚記念日を祝福するのにぴったりです。子世帯の「夫婦連名」でメッセージを贈りませんか?

子から両親へ その3
毎日忙しく頑張り続けてきたお父さん、そんなお父さんをしっかり支えてきたお母さん、これからも二人で仲良く過ごしてください。兄弟全員から愛をこめて!結婚30周年おめでとう!

お父さんお母さん、それぞれにメッセージを添えると個性がでます!

英語で結婚記念日のメッセージを贈りたいなら

愛にあふれたメッセージ、心から喜んでくれそうだけど、恥ずかしくてなかなかかけない…。そんなときは英語のメッセージを選んでみては?

emi
英語の方が「パッとわかりにくい」ぶん、すこし恥ずかしさが少なくなるかもしれません!

ちなみに、「結婚記念日」は英語で「Wedding anniversary」。
カードやプレートのポイントにどうぞ!

英語で結婚記念日メッセージ

You’re the perfect one for me.
「あなたは私にとって完璧な存在」

I love our life together.
「一緒にいられることがとてもうれしい」

You’re an amazing wife.
「君は僕にとって素晴らしい妻だよ」

I’m so lucky to have you in my life.
「あなたと一緒に居られてとてもラッキー!」

I love being married to you.
「ずっとあなたと一緒に」

You understand me like no one else.
「あなた以上の人は考えられない」

初々しい熟年カップル

結婚記念日のメッセージとともに贈るプレゼントは?

「メッセージだけでも十分嬉しいよ!」という方も多いのですが、さらに喜んでもらうには何か記憶に残るギフトと一緒に贈りたいですね!

ちなみに、別の記事でご紹介した「あなたがパートナーにプレゼントを贈られるなら、いつ贈られたいですか?」というアンケートでの2位が「結婚記念日」でした!

お誕生日おめでとう

祝わないのもアリ?夫婦の誕生日におすすめの過ごし方&誕生日トラブル対処法

2019年3月8日

メッセージカードを記念に残るものにする

メッセージカード自体がプレゼントになるような、おしゃれで印象的なカードを選んでみては?
飾って楽しんだり、好きな香りを付けてディフューザー代わりに使ったりしても感動を長く味わえます。

ケーキやデザートプレートにメッセージを入れる

ケーキやデザートプレートは、今も昔もお祝いの定番。

とはいえ、「結婚記念日は平日で、仕事帰り。帰り道にケーキ屋さんはないし、途中で買っておくと冷蔵庫が…」なんて理由で断念しているなら、予約して当日配送してくれるケーキを用意しておくのはいかがですか?コンビニ受け取りにしておけば、サプライズも可能ですね!

結婚記念日はやっぱり花束でお祝い?

こちらもやっぱり定番のお花。とはいえ、旦那様から奥様へのプレゼントという印象です。

「お花は花瓶が必要だし、すぐ枯れてしまうから…」と避けている方は、枯れないお花、プリザーブドフラワーを使った時計や写真立てなどをチェックしてみて下さいね!

emi
毎年お祝いするのも、「ここぞ」という時の記念にお祝いするのも、「相手の喜ぶ笑顔が見たい!」という気持ちがあれば両方喜んでもらえるはずですよね!

人気ブログランキングへ

↑結婚関連の人気記事ランキングに参加しています 😉 ↑